腫瘍科

犬や猫も高齢化し、永く生きているとガンの発生率もあがります。腫瘍はどこにでもできます。きちんとしたステップを踏んで、検査処置していくことで、その腫瘍の性質を把握し、正しい治療が行えます。