寒いこの時期、猫ちゃんの尿路閉塞が多発しています!!

尿閉

冬になると途端に増加する猫の膀胱炎ですが、気づかずにいると突然おしっこが出なくなって(尿路閉塞)、腎臓に負担がかかり、そのうちぐったりと倒れてしまいます。

 

少量ずつ尿が出ている場合でも、尿路閉塞の前兆と言えます。放置していると、このように尿道カテーテルを入れて入院しなければいけない羽目になってしまいます。

 

①1回の尿量が少ない

②何度もおしっこをしている

③トイレに行って、何も出さずに出てくることがある

④排尿前後に鳴くことがある

こういった症状がないか、気をつけて確認するようにしてください!

どれか一つでもあてはまる場合は、なるべく早めに尿検査をしましょう。