脳神経科

突然痙攣を起こす、眼が左右に動いている、顔が傾いている、クルクル回る、歩けない、歩き方がおかしいなどの症状がある場合、脳や、脊髄神経のどこかで炎症や神経の圧迫があることが原因です。これは、CTやMRIで診断できる場合が多くあります。特にMRIは脳神経を観察するのに適しております。しかし大変高価な機械のためどこでも置いているわけではありません。当院では、提携病院にて迅速な検査を実施致します。