デグー

Degu eating a piece of dried banana.jpg

(特徴) 100-200g程度という手頃な大きさであり、とても良く慣れ、複数飼育が可能なことから、近年人気上昇中です。

顔はモルモットに似ていますが、尻尾は長く、手足もモルモットより長く山岳育ちの脚力を持っています。動くことは大好きで、大きめの回し車をいれてあげるとよく回して遊んでます。

(性質) 学習能力がありよく人にも慣れます。多頭飼育はオス同士を避ければ可能。繁殖もそれほど難しくないようです。

完全草食で、糖の代謝能力が低いと思われます。糖尿病、白内障を患う個体が多いです。

(飼うにあたって注意すること) よくある病気は、糖尿病、不正咬合です。基本的に粗食なので、牧草とデグーフード以外の食餌はなるべく与えないようにしましょう。

また、家で産まれた場合、体つきの小さい個体は弱く、兄弟に傷つけられる可能性があるため注意が必要です。