コンゴウインコ

グラス

 

 

(特徴) サーカスや映画など、様々な場面で活躍しているため、目にする機会も多いはず。やはりその美しさと、インコ科の中で最大というダイナミックな大きさ、そしてなんといっても賢さが、パフォーマーとして求められる理由です。

ただ、想像を超えた声の大きさも持ち味の一つ。コンパニオンバードとなるには、広さや防音といった環境条件が求められます。

 

(性質) とっても賢く、人をよく見ています。飼い主を見ているので、飼い主以外の人間でも危害を加えられないとわかっていれば一緒に遊べます。(但し診察室ではなかなか難しいですが・・・)パートナーシップ性が強いため呼び鳴き、雄叫び、毛引きなどの情動行動も起こりやすいですが、ちゃんと向き合って飼育可能なら、知性の高さと存在感の大きさは大変に魅力的です。

 

(飼うにあたって注意すること) 咬まれないようにしましょう!!!

体の大きさと力強さは時に本人を負傷へと導きます。体に無理を強いないためにも、日頃のケアは慣れた病院やショップに頼みましょう。

コミュニケーション不足は心の病気を招きます。また、寿命も50年以上続く可能性があります。この先何十年と、お互いよきパートナーになれるという心づもりをしっかりと持った上で、お迎えするようにしましょう。