ウロコインコ

ウロコちゃん

写真; ホオミドリアカオウロコインコ(こんぱまる大阪店にて)

ウロコワカズ

 

ウロコインコ 幼鳥(こんぱまる大阪店にて)

(特徴) 本当に名前の通り、魚の鱗のような羽の模様が特徴的です。南米はブラジル産まれの陽気な甘えん坊。小さめのオカメインコサイズから、種類によっては150gを超えるムチムチさんまで。コニュアの中では大きさも声量も控え目な方。さらに特有の仰向けポーズもお得意とあって、根強い人気を保っています。

(性質) よく慣れ、多少のおしゃべりも可能。甘えん坊でスキンシップを好みますが、咬むとそこそこ痛いです。ケージの中にハンモックを入れてあげると、その中に潜り込んで寝ます。

個体によって便が緩くツブツブした形状をしていることがあります。検便で異常がなく、体重減少などもなければ正常便と判断しますが、体に合ったペレットを選ぶことをお勧めします。

(飼うにあたって注意すること) 咬まれて傷を負った結果、鳥さんとの距離をおいてしまうようになると、スキンシップを求める鳥にとってもストレスになります。

咬まれることや、ある程度鳥さんの扱いに慣れている方の飼育をお勧めします。

ストレスが過剰になると毛引きや、更に悪い場合は自傷行為を引き起こすこともあります。問題行動を認めたら、ストレスの軽減と早めの受診を行ってください。