ウサギ<ネザーランド・ドワーフ>

ネザーランドドワーフ

(特徴)耳が短い(6.35cm以下)、小型である、体の割に頭が大きく丸い、四肢が短い、などの形態を特徴とするウサギです。さらに、首は短く、全体的に丸みを帯びており、愛くるしいルックスで人気のウサギです。

(性質)「自分が可愛いということをわかっている」とよく表現されるように、我儘放題のお天気屋が多いですが、中にはすりよってくるようなタイプや面倒見のよいお母さんタイプの子もいます。

(飼うにあたって注意すること)頭の形状から、臼歯の不正咬合や臼歯過長が多く起こります。また、太ってしまうと内臓脂肪が多くつくため胃腸うっ滞を起こしやすくなります。体重が重いと、ソアホック(足底潰瘍・びらん)が形成されます。健康診断で口の中のチェックや体重測定、腹部の触診を行ってもらいましょう。