フレンチブルドック

フレンチブルドッグ

(特徴)

がっちりとした体つきの、極めて鼻の短い小型犬です。

特徴的なのがコウモリが羽を広げたような耳で(バット・イア)と呼ばれます。

尾は通常短く、ほとんど振ることはできません。

食欲旺盛のため肥満になりやすいです。

肩幅が大きいため出産時には帝王切開が必要

 

(性格)

陽気。利口で愛情深い性格です 少し頑固な一面もあり

 

(かかりやすい病気)

熱中症 皮膚病 股関節形成不全

 

(気を付けること)

元々鼻が短く呼吸がしづらく暑さ寒さに弱いため体温調節には注意が必要です

 

また、フレンチブルドックはガニ股で歩きます。体重も重く、頭も大きいので

股関節にかかる負担の大きい犬種です。定期的な健康診断をおすすめいたします。