月別アーカイブ: 2016年7月  1 件

歯の治療~スケーリング(歯石取り)・抜歯~

ペットの寿命が伸びる中、歯のトラブルを抱えるワンコ、ニャンコも増えているのが現状です。

我が家の老犬もお口が臭うけど、ドッグフードは食べれてるし、我慢するしかしょうがないのかなぁ・・・

なんてことはありませんか?

犬の場合、犬歯は口の前方に生えているため、比較的簡単に見れて磨くのも容易です。

しかし奥の歯である臼歯は、見えにくく磨きにくく、さらに歯石の元となる食べ物汚れが溜まりやすいという、まさに歯の悪条件が揃った環境です。

13533306_978284678951404_5606491267927680743_n

 

歯の外側にも内側にも歯石がこびりついています。

こうなってしまった歯石は、いくら歯磨きしても取れません。

歯石が付いて歯周ポケットが出来てしまうと、そこから感染を起こして歯槽に膿が溜まり、最終的に歯を抜かないといけなくなります。

そうなった歯は歯根部分が溶けてぐらぐらになっているため、容易に抜けることがあります。

抜歯1

抜歯2

抜歯3

歯

歯石は超音波スケーラーという器具を使って、取り除いていきます。

歯石を取り除いた後は、ポリッシングという研磨処置をして、歯の表面をツルツルに仕上げ、新たな歯石が付き難くします。

スケーリング1

スケーリング2

スケーリング、抜歯をしたからといって、もう歯石が付かなくなるわけではありません。

この後も大事なのは、日々の歯磨き。

様々な歯磨き商品がありますので、うまく使い分けていきましょう。

歯磨きシロちゃん1

歯磨きシロちゃん2