月別アーカイブ: 2015年3月  1 件

仔猫の誤食~マウスのコードは楽しくて美味しいにゃん~

茶々マウスコード2

 

腹部レントゲン写真 1

茶々マウスコード1

 

腹部レントゲン写真 2

その名の通り、ネズミのような動きをするマウスは、手頃なサイズであり、猫にとっては非常に魅力的なおもちゃ。

さすがにマウスを齧って食べてしまう仔猫はそうそういませんが、マウスから長く伸びたコードは・・・

 

ネズミの尻尾のような動きをするし、ソフトな噛み心地で簡単に噛み切れるし、喉ごしもつるんとしているし・・・と、夢中になって遊んでいるうちに飲み込むケースがあります。

 

今回の誤食事件は、まだ3ヶ月の仔猫で起こりました。

 

お腹がいたくてたまらず食欲廃絶状態で来院し、胃はガチガチに固くなっていました。

 

レントゲンに映し出された大量のマウスコードは、すぐさま胃切開によって取り出され、さすがは仔猫、お腹がスッキリすると途端にご飯をちょうだいと鳴き出し、術後1日経って与えられた少量のご飯は一瞬でペロリでした。

 

幼い猫や、誤食グセのある猫のいるご家庭では、マウスは必ずコードレスタイプのものをお使いになるよう、心がけましょう。

茶々マウスコード3

 

胃の中から取り出された、ぶつ切り状態のマウスコード