パピーパーティについて

動物病院 奈良には、しつけ教室「朱雀」があります。

 

 

その「朱雀」が2014年12月よりパピーパーティを開催しています。

 

P1090641

 

ここで・・・

 

 

パピーパーティとは何なのか、という疑問を持たれる方もおられるかと思います。

 

 

まず「パピーパーティ」とは、生後3週齢から16週齢頃の子犬ちゃんを対象としております。

 

 

では、なぜその時期の子犬ちゃんが対象とされるのかと言いますと、

 

 

生後3週齢から16週齢頃は物事を吸収しやすい時期とされています。

 

 

物事を吸収しやすいということは、この時期に飼い主様以外の人や

 

 

他の犬と触れ合う機会をもつことで社会性の発達につながるのです。

 

 

社会性が発達することで、

 

 

知らない人や犬に吠えたり、噛み付いたりする行動、

 

 

今後遭遇する様々な刺激(大きい物音や車など)を過剰に怖がることを予防できます。

 

 

またパピーパーティの最中には、獣医師やスタッフ、他の子犬ちゃんの飼い主様から

 

 

おやつをもらう機会があります。

 

 

こうして子犬ちゃん自身が美味しいものをもらったり、他の子犬ちゃんとの交流を楽しむことで、

 

 

病院に行けば良いことがあるという認識を持ち、

 

 

診察時の子犬ちゃん自身のストレスを軽減することができます。