設備

SONY DSC

血球計算機器(CBC)

血液成分の数を測定します。

SONY DSC

電解質測定機器

血液の電解質(ナトリウムイオン、カリウムイオン、クロールイオン)の数値、バランスを見ます。

SONY DSC

血液生化学検査機器

様々な臓器から出る酵素や、産出成分を分析したものを数値化することで、肝臓や腎臓、筋肉や骨の疾患等の評価をします。

SONY DSC

超音波検査機器

様々な臓器、心臓、肝臓、膵臓、腎臓、食道、胃、十二指腸、膀胱、前立腺、卵巣子宮などを無麻酔にて、精密検査を実施することができます。

SONY DSC

SONY DSCコニカCRと防護服

X線検査機器

レントゲン撮影機とも言い、二次元の撮影画像によって骨や臓器の様子を把握することができます。二方向からの撮影が必要。基本的に無麻酔で撮影できるが、股関節など、精密な撮影を要する場合、鎮静が必要となる場合もあります。

SONY DSC

ラジオ波電気メス

ラジオ波メスは美容整形でも使用される、蛋白変性の非常に少ない低侵襲の電気メス。従来の電気メスに比べて、傷の治りも早く、かつ綺麗に治ります。

皮膚のイボ等であれば、局所麻酔で切除可能な場合もあります。

SONY DSC

人工呼吸器

麻酔時に適度な呼吸の補助を行います。

SONY DSC

超音波スケーラー

歯科処置の際に使用されます。歯石除去が基本的な機能であるが、抜歯の際にも特殊な先端チップを使用することで、骨からの剥離が容易になり、動物への侵襲を最小限に抑えることができます。

SONY DSC

ICU(酸素室)

温度、湿度、酸素濃度を設定できる集中管理室です。

手術後や、呼吸困難を呈する場合、熱中症や低体温症などで役に立ちます。

SONY DSC

麻酔器

手術時の安静維持のための気化吸入麻酔器です。